<日本酒>

※価格は税抜、容量は1合(180ml)です。

 

日本酒の種類は、酒質の違いや製法の違い、タイプでの分類など、その種類は様々ですが、基本的には使用原料の分類で米だけで作る「純米酒」か醸造用アルコール(甲類焼酎のようなもの)を含んでいる「本醸造」かの分類と、原料米の精米歩合(どれだけ磨く(削る)か)の分類で原料の60%まで磨いた「吟醸酒」と50%以下まで磨いた「大吟醸酒」の分類を組み合わせて表示されています。

一般的には、お米を磨けば磨くほど、高級になっていき、香りや味わいも繊細になっていきます。飲み比べて味と香りの違いを感じてください。

<焼酎>

※価格は税抜、容量は1合90mlです。

焼酎は酒税法上、製造方法によって甲類と乙類の二種類に分類されています。
甲類は連続式蒸留機を使用した純度の高いアルコールを水で薄めた焼酎で、一般的な「酎ハイ」「サワー」に使用されているものです。

乙類は単式蒸留機を使用した原料(芋、麦、米など)の風味が高い焼酎で、「本格焼酎」とも呼ばれる古くからの伝統的な焼酎です。

芋焼酎 三岳(鹿児島):¥700

鹿児島県産さつま芋を原料として、世界自然遺産「屋久島」の原生林に濾過された名水で仕込む本格焼酎。芋の香りがほんのりと、口当たりが良く、甘みのある喉越しの良い焼酎です。

芋焼酎 魔王(鹿児島):¥800

樽で熟成される際、蒸発によって失われる天使の取り分に関わる天使を誘惑し魔界へ酒をもたらす悪魔にちなんで命名されました。

熟成酒ならではの飲み飽きしない穏やかな風味が特徴です。

ロックがおすすめ。口当たりが軽めなのでストレートもおすすめです。

© july.2018 by Shot Bar Rock on!

  • 六魂 instagram
  • Facebook Nishio Tohru
  • Twitterの社会のアイコン

Instagram & Facebook & twitterで

休業情報等をお知らせしています。

フォロー、シェア、いいね大歓迎です!